M男が素人S女との出会いを求めてSMバーなどのお店に行くのはおススメできない

僕は真正のM男ではありませんが、受け身のセックスと言いますか、責めてくれる女の子が大好きなので、SM系のお店にも足を何回か運びました。

普通に生活をしていてと言いますか、いろいろなマッチングサービスを利用しても出会える女の子は受け身と言いますか、男にヤラれに来ている場合がほとんどで、男を犯したいというスタンスの女の子にはほとんど出会えません。

 

極稀に出会えるのですが、イケメンとか年下の可愛い男の子が良いとかで、僕は相手にされない場合がほとんどです。

 

僕でも良いと言うS女に出会うためには、出会う人数を増やすしかないので、SM系のお店をいろいろ回ってみました。

その結果として、僕の中ではSM系のお店は“素人のS女”と出会うのにあまり適していないと言う結論が出たので、もうそれ関係のお店に行くことは無いと思ったので記事にしました。

 

 

SMのお店

SM系のお店にはいろいろあるのですが、“素人のS女”と出会える可能性があるのはSMサロンと呼ばれるものだけで、それ以外は“ビジネスS女”と絡むだけになってしまいます。

“ビジネスS女”もSMが好きで、実際にS女の人もいますが、お金を介したプレイでしかないので、肉体的な満足は得られても精神的な満足は得られないので、僕は好きではありません。

 

SMクラブとM性感

SMクラブが鞭などの打撃系や縄などの拘束系が多いのに対し、M性感はアナルを掘るのに特化しています。

肉体的な満足を得るのでしたら効率が良いのですが、ただの風俗店なので、お金を介したプレイとなってしまい、精神的な満足を得ることはできません。

プライベートで犯してくれる相手をみつけられる可能性は限りなく低いと思います。

 

SMバー

SMバーはいろいろな営業形態のお店があります。

普通の女の子がボンテージっぽい衣装を来ただけのコスプレガールズバー、スタッフの女性がスタッフの女性を縛ったりするだけのショーが見れるバー、スタッフからお遊び程度に鞭で叩かれたり蝋燭を垂らされたりするバー。

 
女の子がお客さんとして来ることもありますが、男性に連れられて来る場合がほとんどで、他のお客さんに絡むことはありません。

 

SMサロン

SMバーに比べれば本格的なプレイを楽しむことができますが、スタッフの女性からされるだけで、素人のS女と絡める訳ではありません。

お客さんとして来る女の子のほとんどはスタッフの友達などで、「M男に興味があるんです」って言う一般の人は滅多に来ません。

コミュニケーションを売りにしているお店にはたまに来ますが、来たところで口説くと言うか、個人的に仲良くなるのはとても難しいです。

SMサロンはみんなでワイワイ仲良くSMごっこをする場所なので、周りのM男を出し抜いて2人だけの世界に入ることが許されないのです。

 

 

まとめ

僕のブログに来てくれるような人は、ガチガチのS女を求めてるのではなく、「文学女子に食べられる」に出てくる後輩女子みたいな女の子を求めている人がほとんどだと思います。
 


文学女子に食べられる

 

 

痴女で責め好きな女性と知り合いたいのであれば、ハプニングバーに通うのが良いと思います。

ヤラれに来ている女の子が圧倒的に多いですが、男を犯したいと言う人も稀にいます。

 

何よりハプバーは自分から行動できるのが良いです。

一度SMサロンで、お客さんの女性に明らかに好かれていたのに、どうすることもできなくて後悔だけが残る体験をしました。

ハプバーだったら背極的に絡んで、どんな事がしたいのかとか聞いて、僕相手にしてくれませんか?とかアプローチできたのに・・・。

 

ガチガチのSMプレイができるS女を探しているのであれば、お金を払ってSMクラブに通うしか無いでしょう。

いろいろな女王様に入れば、プレイの相性だけでなく、プライベートの相性も合う人がいるかもしれません。

真性のM男では無い僕にはコスパが悪い方法なのですが、ガチガチなM男さんには悪くないと思います。

 


セックスだけの相手欲しくない?

彼女を探す場所としては最低ですが、セックスだけの相手を探すには出会い系サイトは最高の場所です。


素人の女の子との出会いを探すならば出会い系サイトではなく、ペアーズなどのマッチングアプリの方が効率が良いことはみんなとっくに知っているでしょう。

出会い系サイトに登録している女性の大半は援デリと言われる素人の援助交際を装った業者で、真面目に文章を考えてメールしても、それを読むのはデリヘル店のボーイです。


しかし、そんなクソみたいな出会い系サイトにも有効な使い方はあります。

普通の女性ではなく、ちょっと変わった女性との出会いを探す場合です。

恋人を作ることはできませんが、セックスだけの相手とは簡単に出会う事ができます。


※追記1
コロナ禍の現在、女性たちはクラブや相席屋などで遊び相手を探すことはできず、オンラインに頼るしか無いので、ネットナンパはここ数年で1番やりやすくなってます。


LGBT

ニューハーフやおなべ(FTM)などのトランスジェンダーと呼ばれる人や、バイセクシャルの女の子との出会いはマッチングアプリでは難しいですが、出会い系サイトならば簡単です。

たくさんのLGBTが登録しているわけではありませんが、そこを狙っている男性は少ないので、検索してみつけた時にメッセージを送ればかなり高い確率で会えます。


LGBTの中で1番募集しているのが多いのはおなべ(FTM)で、実際に僕もおなべくんと会ってセックスをしてきたのですが、セックス自体は女性としているのとあまり違いはありませんでした。
出会い系サイトのPCMAXで出会ったFTMくん(おなべ)とセックスしてきた
2回目のFTMくんとの交流です。 前回はホモセックスできませんでしたが、今回はしっかり最後までしてきました。 今回出会った場所は前回と同じ出会い系サイトのPCMAXです。 出会い系サイトなんてもう業者しかい

出会い系サイトにまで登録するようなLGBTの人は性欲が強いので、とても楽しいセックスを体験できると思います。

プチ援助

本番までOKと書き込んでいる女の子は援デリ業者ばかりですが、手コキまでやパンツ生脱ぎまでのプチ援をしている女の子は間違いなく素人です。

僕は新品の下着を買う代わりに生脱ぎをしてもらうというプチ援助をしましたが、一緒にご飯を食べに行ったりもして楽しかったので(パパ活みたいにご飯で手当てを渡したりはしていない)、またしても良いなと言いますか、またしてみたいなと思っています。
出会い系サイトで知り合った女子大生から使用済みの下着を貰って来た
PCMAXで知り合った女子大生にいらなくなったパンツを貰って来ました。 貰ったというよりは物々交換したという感じなのですが。 まさかこんな体験ができるなんて思っていなかったらとっても興奮しています。 ・PCMAX(18

メンヘラ

出会い系サイトで最も狙うべき相手は若くて可愛いメンヘラです。

「家出」「泊めて」「居場所」「リスカ」などのキーワードで検索するとそれなにヒットするのですが、男性会員同士で取り合いになっているので、掲示板で書き込みをみつけたらすぐにメッセージを送らないといけません。

まさに早い者勝ちです。


メンヘラ少女はセックスをすることで優しくしてもらえることを知っていますので、会いさえすればラブホまで簡単に行くことができます。

しかもセックスが異常に上手な子ばっかりなんです!
秋葉原のJKリフレで働く中退JKと出会い系サイトで知り合ってセックスした話をしようと思う
僕が35歳の時に18歳の女の子と知り合いました。 知り合ったきっかけは女の子が出会い系サイトに書き込んだ投稿を僕が見つけてメールを送った事です。 「今秋葉原に居るんだけど、会える人いない?家に帰りたくない。」 こん



こんな僕が利用している出会い系サイトはPCMAXです。

・PCMAX(18禁)
http://pcmax.jp/


以前はハッピーメールやワクワクメールも利用していたのですが、掲示板でキーワード検索が出来なくなったので利用するのを止めました。

女性会員が多い優良サイトなのですが、掲示板をキーワード検索できないと僕の手法が使えませんので・・・。

・ハッピーメール(18禁)
http://happymail.co.jp/
・ワクワクメール(18禁)
http://550909.com/


出会い系サイトで良い思いをしている人としていない人の差は、掲示板を検索するキーワードのセンスがあるかないかだと思います。

どんなキーワードで投稿している女の子が業者ではなくすぐにセックスできる相手なのかを考えないといけません。

「おなべ(FTM)」「家出」「生脱ぎ」あたりはホント簡単に出会えるので一度試してみて下さい。

コメント