横浜関内にあった女子高生見学クラブ「J-KEN」の思い出

最近は少し衰退気味にある女子高生見学店

初めて行ったのは4年前の2011年で、横浜関内にあった「J-KEN」というお店です。

女子高生見学系の元祖です。
 

 

きっかけは盗撮

雑誌のフライデーに盗撮画像が載っていたのをきっかけにこのお店の事は知り、発売日から数日後に実際にお店へ。

かなり混雑していて1時間~2時間くらい待つ事になり、近くの喫茶店で暇を潰した記憶があります。

 
初めて行くアンダーグランドなお店。

いつ警察からのガサ入れが起こってもおかしく無いお店。

ドキドキでした。

 
実際に店内に入ってみると手作り感が凄い。

受付も若い女の子で、まるで文化祭の出し物を見に来たような雰囲気。

個室はカーテンとベニヤ板で仕切られただけのとても簡素な物。

マジックミラーも安そうなもので反対側からの透過率は高そう。

建物もボロボロの雑居ビルで場末感と言うか、非合法感がとても凄かったです・

 

どうみても現役

マジックミラー越しに見た大部屋に女の子は5人。

 
最近の女子高生見学店には本物の女子高生はいません。

児童保護法みたいなのにひっかかるのでしょう。

 
しかしJ-KENには現役の女子高生っぽい女の子が普通に働いてました。

どう見ても18歳以下で若い。

 
聞こえてくる会話の内容からは中卒か高校中退っぽい雰囲気はありましたが、それでも大学生や専門学校生が高校の制服を着ている様な今のお店とはまった違った生々しさがありました。

それがガサ入れの原因になったのでしょうけど。

 
女の子達はもの凄いミニスカートでした。

ニヤニヤしながらわざとパンツが見えるようなポーズをとる子もいました。

指名しなくてもしっかり見せてくれたのですから今より良心的です。

 

そしてガサ…

雑誌が発売されて約3ヶ月。

やはり摘発されてしまいました。

当然と言えば当然ですね。

 
僕は結局一度しか行けませんでした。

この時の記憶があるから今の女子高生見学店に行っても満足は出来ないのです。

今見学店で働いてる子は風俗嬢と何も変わりません。

風俗嬢のパンチラ見たって嬉しくも何ともないですもんね。

現役女子高生のパンチラの破壊力は凄かったです。

 
最近はJKビジネスと言うだけで規制が凄いです。

JKリフレやJKお散歩もいつまであるかわからないです。

気になってしょうがない人は早めに利用した方が良いでしょう。

もちろん利用している最中のガサ入れリスクを考慮しながらですが。

 

店内の雰囲気

女子高生見学クラブの雰囲気が伝わるような動画をFANZAPcolleで探したのですが良いのが見つかりませんでした。

僕的に1番雰囲気が近いなと思ったのはDUGAと言うサイトで配信されている「見学クラブ(秘)報告」と言う作品です。
 

 
まず店内はこの写真のように大部屋になっていて、そこに制服を着た女の子たちが何人かいて、みな思い思いに過ごしています。

それをマジックミラー越しに見学するのが女子高生見学クラブの基本になります。

 
オプションで指名すると、自分の目の前に来てくれて、マジックミラー越しにM字開脚などのポーズをとってくれます。
 

 
現在の女子高生見学クラブでは指名しないと大部屋にいる女の子のパンチラがたまに見える程度ですが、「J-KEN」では指名しなくてもパンチラが見れましたので、僕は興奮してしまい指名せずにオナニーしてしいました。

めっちゃ精液が出たのを覚えています。

 

「見学クラブ(秘)報告」に出演している女の子の質は「J-KEN」に比べるとかなりアレですが、店内の雰囲気はかなり再現できていると思いますので、女子高生見学クラブに興味のある人はサンプル動画だけでも見てください。

⇒「見学クラブ(秘)報告」のサンプル動画を見る(DUGA)

 


セックスだけの相手欲しくない?

彼女を探す場所としては最低ですが、セックスだけの相手を探すには出会い系サイトは最高の場所です。


素人の女の子との出会いを探すならば出会い系サイトではなく、ペアーズなどのマッチングアプリの方が効率が良いことはみんなとっくに知っているでしょう。

出会い系サイトに登録している女性の大半は援デリと言われる素人の援助交際を装った業者で、真面目に文章を考えてメールしても、それを読むのはデリヘル店のボーイです。


しかし、そんなクソみたいな出会い系サイトにも有効な使い方はあります。

普通の女性ではなく、ちょっと変わった女性との出会いを探す場合です。

恋人を作ることはできませんが、セックスだけの相手とは簡単に出会う事ができます。



LGBT

ニューハーフやおなべ(FTM)などのトランスジェンダーと呼ばれる人や、バイセクシャルの女の子との出会いはマッチングアプリでは難しいですが、出会い系サイトならば簡単です。

たくさんのLGBTが登録しているわけではありませんが、そこを狙っている男性は少ないので、検索してみつけた時にメッセージを送ればかなり高い確率で会えます。


LGBTの中で1番募集しているのが多いのはおなべ(FTM)で、実際に僕は何度も何度もおなべくんに会ってセックスをしています。
出会い系サイトのPCMAXで出会ったFTMくん(おなべ)とセックスしてきた
2回目のFTMくんとの交流です。 前回はホモセックスできませんでしたが、今回はしっかり最後までしてきました。 今回出会った場所は前回と同じ出会い系サイトのPCMAXです。 出会い系サイトなんてもう業者しかい

出会い系サイトにまで登録するようなLGBTの人は性欲が強いので、とても楽しいセックスを体験できると思います。


プチ援助

本番までOKと書き込んでいる女の子は援デリ業者ばかりですが、手コキまでやパンツ生脱ぎまでのプチ援をしている女の子は間違いなく素人です。

僕は新品の下着を買う代わりに生脱ぎをしてもらうというプチ援助をしましたが、一緒にご飯を食べに行ったりもして楽しかったので(パパ活みたいにご飯で手当てを渡したりはしていない)、またしても良いなと言いますか、またしてみたいなと思っています。
出会い系サイトで知り合った女子大生から使用済みの下着を貰って来た
PCMAXで知り合った女子大生にいらなくなったパンツを貰って来ました。 貰ったというよりは物々交換したという感じなのですが。 まさかこんな体験ができるなんて思っていなかったらとっても興奮しています。 ・PCMAX(18

メンヘラ

出会い系サイトで最も狙うべき相手は若くて可愛いメンヘラです。

「家出」「泊めて」「居場所」「リスカ」などのキーワードで検索するとそれなにヒットするのですが、男性会員同士で取り合いになっているので、掲示板で書き込みをみつけたらすぐにメッセージを送らないといけません。

まさに早い者勝ちです。


メンヘラ少女はセックスをすることで優しくしてもらえることを知っていますので、会いさえすればラブホまで簡単に行くことができます。

しかもセックスが異常に上手な子ばっかりなんです!
秋葉原のJKリフレで働く中退JKと出会い系サイトで知り合ってセックスした話をしようと思う
僕が35歳の時に18歳の女の子と知り合いました。 知り合ったきっかけは女の子が出会い系サイトに書き込んだ投稿を僕が見つけてメールを送った事です。 「今秋葉原に居るんだけど、会える人いない?家に帰りたくない。」 こん



こんな僕が利用している出会い系サイトはPCMAXです。

・PCMAX(18禁)
http://pcmax.jp/


以前はハッピーメールやワクワクメールの掲示板も監視していたのですが、キーワード検索が出来なくなったのでログインはほとんどしていません。

女性会員が多い優良サイトなのですが、掲示板をキーワード検索できないと僕の手法が使えませんので・・・。

・ハッピーメール(18禁)
http://happymail.co.jp/
・ワクワクメール(18禁)
http://550909.com/


出会い系サイトで良い思いをしている人としていない人の差は、掲示板を検索するキーワードのセンスがあるかないかだと思います。

どんなキーワードで投稿している女の子が業者ではなくすぐにセックスできる相手なのかを考えないといけません。

「おなべ(FTM)」「家出」「生脱ぎ」あたりはホント簡単に出会えるので一度試してみて下さい。

コメント