錦糸町にある抜きありと噂のセクキャバ「USE TENGA(ユーズテンガ)」で実際に射精できるのか潜入調査してきた


JR錦糸町駅南口

錦糸町は東の歌舞伎町と呼ばれたりしているので大きな繁華街かと思っていたのですが、実際に街歩きをしてみると賑わっているのはほんの一部だけで、規模は歌舞伎町とは比べ物にならないくらい小さかったです。

ただ外国のソレ系の人が仕切るお店が多いのか、少しカオスな空気感は漂っていました。

スポンサーリンク


ピアきんしちょうの入口のアーチ

今回潜入調査しようと思ったUSE TENGA(ユーズテンガ)はJR錦糸町駅南口を出てすぐの右手にあるピアきんしちょうと言う通りにあり、入口のアーチには街の治安の悪さを物語る「客引き・スカウトに注意!!」と言う横断幕が掲げられている。

USE TENGA(ユーズテンガ)は通りに面したビルの2階にあり、客引きのお兄さんが営業時間中は外に出ているので、声を掛ければ丁寧に案内してくれます。
(お兄さんはめちゃめちゃイケメンでした)


開店前のUSE TENGA(ユーズテンガ)の入口

お兄さんに声を掛ける時には必ずホームページの割引クーポンを見せるようにしましょう。

1セット8,000円が4,000円と半額になるので、使わないのは勿体なさ過ぎです。


クーポン画面

・オフシャルホームページ
http://kyaba10.net/

平日の22時くらいに訪問したのですが、お客さんは僕の他に4組6人くらい。

店内がテーブル8卓くらいしかなくて狭めだったので、人口密度が高くかなり賑わっているように感じた。

内装はキャバクラと完全に一緒で、パーテーションやカーテン、ピンサロにあるような背もたれの高いソファで区切られていたりしないので、他のお客さんが女の子と何をしているかは丸見えだった。

普通のキャバクラやセクキャバ遊びしかしていない人には衝撃的かもしれないが、ハプニングバー遊びに慣れている僕としては「へ~」と言う感じで、特に面白くもなんともなかった。

出勤している女の子の人数は10人くらいで、パッと見た感じそのレベルはあまり高くない。

若い子(20代中盤くらい)はポッチャリばかり、体型がまともなのはオバサン(30代)ばかりで、大塚や巣鴨のピンサロにいそうなレベルの子ばかりだった。

そして僕には着かなかったけど、2人くらいビックリするくらいのオバサン、鶯谷の激安熟女デリでも地雷と思ってしまいそうな外見の女性もいた。

スポンサーリンク

席に着き飲み放題のビールをボーイさんから頂き、数分待っていると隣にちょっとぽっちゃりした女の子がきた。

女の子の格好は黒タイツにワイシャツのみ。

パンツは履いているが、ブラジャーはしていなかった。

数分雑談をした後女の子に膝の上に乗って良いか聞かれ、OKすると膝の上でワイシャツの前を開けておっぱいを露出&揉み代放題が始める。

おっぱいを触ってはみたけど特に面白いと感じる事は無く、僕は雑談をずっと続けていた。

女の子がドリンクをねだって来たのでOKすると、それが合図なのか膝から降りて隣に戻り、「手コキする?」みたいなことを聞かれた。

OKするとズボンを脱ぐように言われ、股間にタオルが掛けられる。

女の子はタオルの中に手を入れ僕のアレを手コキする。

そこまでしっかりしたものでは無かったので、ギンギンに勃起したりはしなかったですが、お酒を飲みながらキャバクラみたいな店内でアソコを触られつつ雑談をすると言うのはまぁまぁ楽しかったです。

ただ場内指名入れてみたいな営業が多かったのがウザかったですね。

これはこういうお店である以上仕方ないのですが。

スポンサーリンク

1セット40分で20分づつ2人着くのですが、2人目は1人目よりもレベルが落ちて、1人目が場内指名を取れなかった時用の抜き要員と言った感じ。

花びら回転系のピンサロでもちょっと可愛い1人目はトークも織り交ぜつつソフトサービス、ハッキリ言ってブサイクな2人目は最初からガッツリ咥えて逝かせに来るみたいなことよくありますが、USE TENGA(ユーズテンガ)も似たようなつけ回しでした。

たまたまそうなっただけなのかもしれませんが。

2人目の流れも雑談→膝の上→ドリンクおねだり→手コキ開始と同じで、手コキで完全に抜きに来たのか途中からローションを投入してきました。

ローション手コキでバキバキな状態になると、ゴム着けてそのまま手コキで逝くか、テンガを使ってその中で逝くのかどっちにするか聞かれ、折角だからとテンガを使ってもらうことを僕は選択した。

久しぶりにテンガに挿入してみましたが、女の子の手コキの方がずっと気持ち良かったです。

それでも最終的にはきちんと射精することができたので、「噂は真実だった」と言う調査結果を報告したいと思います。

ただリピートをするかと言うと、それはありません。

・女の子レベルは高くない
・刺激が少ない
・コスパも良くない

出会い系サイトや婚活サイトを使えばもっと可愛い子と遊べますし、ハプニングバーに行けばもっと可愛い子ともっと刺激的なことができますし、それに掛かるお金はどちらもせいぜい2倍程度です。
(1セット4,000円、女の子のドリンク×2で2,000円、taxが20%なので会計は7,200円でした。)

出会い系サイトで女の子を口説けない、ハプニングバーに行っても女の子に相手にしてもらえない非モテの男性ならば、お酒を飲みながら少し露出が出来るオナクラと考えれば悪くは無いのかもしれません。

スポンサーリンク

女の子から聞いた話なのですが、このお店は24時以降も営業しているそうです。
(日によっては朝までとか)

深夜営業&猥褻物の露出&抜きサービスのトリプルコンボなので、いつ最終営業日が来てしまうかわかりません。

気になる人は早めに遊びに行っておいた方が良いでしょう。



パンチラ盗撮動画

少し古い動画になってしまいますが、今だったら絶対に許されない本物のJKのパンチラ盗撮動画を発見しました。

しかもFANZA(旧DMM.com)で300円と言う激安価格で配信されていたから驚きです。

⇒本物JKのパンチラ盗撮動画を見る(FANZA)

サンプル見ればガチものと言うことがわかると思います。

コメント