ウリセンバーのゲイホストにスカウトされた時の話を書きます

新宿二丁目にひとりで飲みに行った時に、路上でウリセンバーのスカウトをされたのですが、その時の話を書いていきたいと思います。

 
そもそもノンケ(?)の僕が新宿二丁目に行ったのは、ゲイさんとの出会いではなく、トランスジェンダーとの出会いを求めていたからです。

結局通っていたミックスバーでは純女としか性的な出会いはなかったのですが、FTM(おなべ)くんやMTF(ニューハーフ)さんと一緒に飲むことは出来ました。

 
その時の経験が役に立ったのか、MTFさんとは数える程でしたが、FTMくんとは何度も何度もセックスすることができています。

出会い系サイトのPCMAXで出会ったFTMくん(おなべ)とセックスしてきた
2回目のFTMくんとの交流です。 前回はホモセックスできませんでしたが、今回はしっかり最後までしてきました。 今回出会った場所は前回と同じ出会い系サイトのPCMAXです。 出会い系サイトなんてもう業者しかい

 
FTMくんとはちょっとイージー過ぎて最近は飽きてしまっていますが・・・。

 
※追記1
まともな容姿をしたMTFさんって絶対数が少ない上にめちゃくちゃ需要があるから純女とセックスするよりも圧倒的に難易度が高いですし、社会に溶け込んでいるので店子などをしていなければ二丁目とかには来ないそうです。
 

 

ウリセンバーとは?

僕は利用したこともありませんし、働いたことも無いので、二丁目で飲みながら聞いた話になってしまいますが、ウリセンバーと言うのはスナックみたいなお店で、男性キャスト(ゲイとノンケの両方がいる)と飲むだけではなく、連れ出すこともできるお店だとか。

つまり、昔ながらの温泉街にある連れ出しスナックの男性しかいないバージョンです。

 
ウリセンバーの中には店舗の一部にヤリ部屋があって、そこでショートコースを済ませてしまう場合もあるとか。
 


アンデルセンがウリセンバーで2階の遊遊倶楽部がプレイルームらしいです

 

ちょっと前まではマンションの一室を利用したマンヘルみたいなお店もたくさんあったみたいですが、女性が働く普通の風俗と同じく派遣型(デリヘルではなくホテルヘルス型が多いとか)にどんどん切り替わっているそうです。

 
あと、女性の利用客は2010年くらいをピークにどんどん減っていて、今はもうほとんどいないとか。

女性買春者たちの移動先は女性用風俗(出張ホスト)ではなく、お店が増えて手軽に利用できるようになったホストクラブやボーイズバーがメインでしょう。

 
そもそも女性用風俗って大半が男性向けの詐欺みたいなものですから。

「お金持ちの美熟女の簡単なサポート」を代表する女性用風俗(出張ホスト)の求人は大半が詐欺です
新宿二丁目で撮りました お金持ちの美熟女の簡単なサポート お手伝い 男性募集 余暇を利用して本業以上稼げる! 中高年男性(70歳迄)も大歓迎! 高収入を狙おう! 貴男の空き時間で良いのよ!便

 

声を掛けられた場所


仲通りの交差点

 
僕がスカウトされたのは新宿二丁目の中心地となる仲通りの交差点近くで、そこにあるこの求人看板の写真を撮った直後でした。
 


ゲイビデオに出演しても絶対こんなに稼げません

 
この看板を見つけた時、凄い仕事あるなと思って写真を撮ったのですが(いつか何かのネタになるかもしれないので)、スカウトマンにはそれがお金に困っている男の行動に見えたっぽいです。

 
写真を撮った直後に目の合った男性が凄い勢いで近づいてきたので、変な絡みをされたらどうしようとこの時はかなり警戒しました。

風俗街とかセクシャルマイノリティの街とかはプライバシーを過度に気にする人が稀にいたりしますので。
(こういう場所で写真を撮る時は人物だけは写らない様に気を付けています)

 

会話内容

話しかけてきたスカウトマンの最初の一言は「ホストしない?」でした。

 
ホストと言われてその時真っ先に思いついたのが歌舞伎町とかにいるイケメンだったので、「僕にはホストなんて無理ですよ」と断ると言いますか、否定的な発言をしたのですが、スカウトマンは気にせず「今はどこかのお店に所属してるの?」と聞いてきました。

 
比較的ブサイクな僕がホストなんてしている訳ないので、「してないです」と素直に答えたら、スカウトマンは「ホストやってみない?ゲイホスト。」と提案してきました。

 

僕はゲイホストが何なのかわからなかったので、「ゲイホストってどんな仕事なんですか?」と聞き返してみたら、返ってきた答えはゲイバーの店子とかではなく、ウリセンボーイのことでした。

 

売り専かよとちょっと引いたのですが、(働く気は無いけど)せっかくなのでいろいろ話を聞いてみようと思い、「どこまでやらなければいけないのか?」「いくらくらい稼げるのか?」などの質問をしてみました。

そうしたら「詳しい話はお店でしよう」と言われてしまいました。

 

話は聞いてみたいけどお店まで着いて行くのはリスクがあるなと考えていたら、「そう言えば何歳?」と聞かれました。

僕は素直に自分の歳を答えると、「そうなんだー、若く見えるね。なるほどね。」と言いながらスカウトマンは去っていきました。

 

アラフォーの僕は売り専のスカウトを路上でされるもその場で不採用になったみたいです。

 
 
※追記2
後で調べたところ、売り専はアナルができなくてもフェラさえできれば働けるみたいです。

ただしロングコースやお泊りコースはアナルできないとほとんど指名されないので、稼ごうと思ったら掘ったり掘られたりはできるようにならないとダメみたいです。

 
※追記3
給料はお客さんが支払う額の半分となっている場合がほとんどで、料金相場は60分13,000円前後ですから、1人相手して6,500円くらいがボーイの収入になります。
(お泊りコースは8時間5万円くらいなので、稼いでいるボーイもたくさんいると思います)

 
※追記4

 
女性なら誰でも稼げる普通の風俗と違って売り専は極一部の人気男性しか稼げないのが現実だそうです。

アラフォーの僕がその場で不採用になったのは当然かもしれません。

 
※追記5

 
ホストができない普通レベルの顔面の男性が身体を売って稼ぐとしたら女装してニューハーフヘルスで働くのが1番みたいです。

需要の割りに供給が少ないから、売り専で働くよりも仕事にありつけるそうです。

 


セックスだけの相手欲しくない?

彼女を探す場所としては最低ですが、セックスだけの相手を探すには出会い系サイトは最高の場所です。


素人の女の子との出会いを探すならば出会い系サイトではなく、ペアーズなどのマッチングアプリの方が効率が良いことはみんなとっくに知っているでしょう。

出会い系サイトに登録している女性の大半は援デリと言われる素人の援助交際を装った業者で、真面目に文章を考えてメールしても、それを読むのはデリヘル店のボーイです。


しかし、そんなクソみたいな出会い系サイトにも有効な使い方はあります。

普通の女性ではなく、ちょっと変わった女性との出会いを探す場合です。

恋人を作ることはできませんが、セックスだけの相手とは簡単に出会う事ができます。



LGBT

ニューハーフやおなべ(FTM)などのトランスジェンダーと呼ばれる人や、バイセクシャルの女の子との出会いはマッチングアプリでは難しいですが、出会い系サイトならば簡単です。

たくさんのLGBTが登録しているわけではありませんが、そこを狙っている男性は少ないので、検索してみつけた時にメッセージを送ればかなり高い確率で会えます。


LGBTの中で1番募集しているのが多いのはおなべ(FTM)で、実際に僕は何度も何度もおなべくんに会ってセックスをしています。
出会い系サイトのPCMAXで出会ったFTMくん(おなべ)とセックスしてきた
2回目のFTMくんとの交流です。 前回はホモセックスできませんでしたが、今回はしっかり最後までしてきました。 今回出会った場所は前回と同じ出会い系サイトのPCMAXです。 出会い系サイトなんてもう業者しかい

出会い系サイトにまで登録するようなLGBTの人は性欲が強いので、とても楽しいセックスを体験できると思います。


プチ援助

本番までOKと書き込んでいる女の子は援デリ業者ばかりですが、手コキまでやパンツ生脱ぎまでのプチ援をしている女の子は間違いなく素人です。

僕は新品の下着を買う代わりに生脱ぎをしてもらうというプチ援助をしましたが、一緒にご飯を食べに行ったりもして楽しかったので(パパ活みたいにご飯で手当てを渡したりはしていない)、またしても良いなと言いますか、またしてみたいなと思っています。
出会い系サイトで知り合った女子大生から使用済みの下着を貰って来た
PCMAXで知り合った女子大生にいらなくなったパンツを貰って来ました。 貰ったというよりは物々交換したという感じなのですが。 まさかこんな体験ができるなんて思っていなかったらとっても興奮しています。 ・PCMAX(18

メンヘラ

出会い系サイトで最も狙うべき相手は若くて可愛いメンヘラです。

「家出」「泊めて」「居場所」「リスカ」などのキーワードで検索するとそれなにヒットするのですが、男性会員同士で取り合いになっているので、掲示板で書き込みをみつけたらすぐにメッセージを送らないといけません。

まさに早い者勝ちです。


メンヘラ少女はセックスをすることで優しくしてもらえることを知っていますので、会いさえすればラブホまで簡単に行くことができます。

しかもセックスが異常に上手な子ばっかりなんです!
秋葉原のJKリフレで働く中退JKと出会い系サイトで知り合ってセックスした話をしようと思う
僕が35歳の時に18歳の女の子と知り合いました。 知り合ったきっかけは女の子が出会い系サイトに書き込んだ投稿を僕が見つけてメールを送った事です。 「今秋葉原に居るんだけど、会える人いない?家に帰りたくない。」 こん



こんな僕が利用している出会い系サイトはPCMAXです。

・PCMAX(18禁)
http://pcmax.jp/


以前はハッピーメールやワクワクメールの掲示板も監視していたのですが、キーワード検索が出来なくなったのでログインはほとんどしていません。

女性会員が多い優良サイトなのですが、掲示板をキーワード検索できないと僕の手法が使えませんので・・・。

・ハッピーメール(18禁)
http://happymail.co.jp/
・ワクワクメール(18禁)
http://550909.com/


出会い系サイトで良い思いをしている人としていない人の差は、掲示板を検索するキーワードのセンスがあるかないかだと思います。

どんなキーワードで投稿している女の子が業者ではなくすぐにセックスできる相手なのかを考えないといけません。

「おなべ(FTM)」「家出」「生脱ぎ」あたりはホント簡単に出会えるので一度試してみて下さい。

コメント