やみつきフェロモン・ヘリを – めっちゃ抜いたエロ漫画⑦

「やみつきフェロモン」は2019年11月25日に発売されたヘリを先生の初の単行本です。

「めっちゃ抜いたエロ漫画」では単話しか紹介して来なかったのですが、「やみつきフェロモン」は収録されている8作品の内、「バージンちゃうわ!」「お堅い女と呼ばないで」「キミとリトライ」の3作品が何度も何度も抜ける最高の作品でしたし、残りの5作品も精子がけっこうでるものだったので、単行本としてまとめて紹介することにしました。
 

⇒ヘリを先生の「やみつきフェロモン」を読む(FANZA)

 

「やみつきフェロモン」はホムンクルス先生の「求愛エトランゼ」にも引けを取らない素晴らしい単行本だと思います。

恋ひ結び奇譚・ホムンクルス・快楽天2017年11月号収録 - めっちゃ抜いたエロ漫画①
僕のオナニーのおかずはAVではなくエロ漫画で、数多あるエロ漫画の中で僕が最も好きといいますか、最も精子を出した回数の多いホムンクルス先生の「恋ひ結び奇譚」です。 まだ単行本にはなっていなので、快楽天2017年11月号を購入しないと読む
スポンサーリンク

 

キミとリトライ

 
初めてのセックスで起たなかった事を気にする彼氏と、それを察して積極的に動いてくれる彼女。

顔が可愛いだけでなく、内面の可愛さと言うか、性格の良さからもヒロインに惹かれてしまう。

 

 
初体験モノではよくあるセリフだけど、愛を感じるからめっちゃ好き。

僕も人生で1度くらい言ってもらいたかった・・・。

 

 
エッチが終わってふたりの距離感がさらに縮まったからこそでるセリフ。

ヘリを先生はこういう描写が非常に上手いと思う。

こういうのが要所にちりばめられているから作品に引き込まれてしまうんだと思う。

 

バージンちゃうわ!

 
「童貞じゃない」「処女じゃない」と見栄を張る大学デビューした2人が意地を張って初体験をしちゃう話です。

同じシチュエーションのエロ漫画はよくあると思いますが、ラブホに入るまでの流れの完璧さなどは他の作品とは比べ物にならないでしょう。

エロ漫画雑誌ではなく一般誌に掲載されているレベルです。

 

 
お互いに相手が「本当に経験済みなのか?」と疑いながら前戯が始めまるのですが、その時の2人の心の声にリアリティがとてもあって良いです。

ヒロインの顔が可愛いのはもちろん、身体も現実感があるぽっちゃり体型で、抱き心地が良さそうなのが伝わって来る絵の上手さも素晴らしいです。

 

 
お互いが素直になって童貞と処女であることを告白してから挿入。

エロ漫画だったら物足りないと言われてしまいそうな正常位だけの単純なセックスをするのも良い。

そして最後のオチも完璧でした。

 

お堅い女と呼ばないで

この単行本で1番好きな作品。

 

 
会社の先輩と後輩がエッチしちゃうストーリーなのですが、ヒロインの先輩は経理課の超堅物。

その設定が最後まで効いていてとてもとても良いです。

 

 
ヤケ酒してハメを外している普段の自分とは違うところを後輩に目撃されてしまった時のヒロイン。

このギャップがとても可愛いです。

 

 
そしてエッチも積極的!

これもギャップ!

 

 
そして甘えん坊に!

ツンツンしていた人にこういうのされるとドキドキが止まらないですよね。

 

 
ヘリを先生の作品はセックスがオーソドックスなのでエロ漫画としては物足りないと感じる人がいるかもしれませんが、ヒロインの容姿や感情表現がめちゃくちゃ可愛いので、僕はバランスが取れていて大好きです。

胸は大きすぎると思うんですけどね(笑)

 

⇒ヘリを先生の「やみつきフェロモン」を読む(FANZA)

 

スポンサーリンク

残り5作品も駄作は無し!

「バージンちゃうわ!」「お堅い女と呼ばないで」「キミとリトライ」の3作品がめちゃくちゃ素晴らしいだけで、「風紀はざーど」「すこしはがんばれ!めいなちゃん」「図書室を閉めてから」「RESORT LOVER」「おしかけ妖狐さま」「やみつきフェロモン」の5作品が駄作という訳ではありません。

ストーリーが3作品に比べると弱いからピックアップしなかっただけで、女の子が可愛いくてセックスシーンもエロいので、平均的なエロ漫画よりもずっと抜けます。

全作品で精子を出せる単行本って中々ないと思いますよ。

 


セックスだけの相手欲しくない?

彼女を探す場所としては最低ですが、セックスだけの相手を探すには出会い系サイトは最高の場所です。


素人の女の子との出会いを探すならば出会い系サイトではなく、ペアーズなどのマッチングアプリの方が効率が良いことはみんなとっくに知っているでしょう。

出会い系サイトに登録している女性の大半は援デリと言われる素人の援助交際を装った業者で、真面目に文章を考えてメールしても、それを読むのはデリヘル店のボーイです。


しかし、そんなクソみたいな出会い系サイトにも有効な使い方はあります。

普通の女性ではなく、ちょっと変わった女性との出会いを探す場合です。

恋人を作ることはできませんが、セックスだけの相手とは簡単に出会う事ができます。


※追記1
コロナ禍の現在、女性たちはクラブや相席屋などで遊び相手を探すことはできず、オンラインに頼るしか無いので、ネットナンパはここ数年で1番やりやすくなってます。


LGBT

ニューハーフやおなべ(FTM)などのトランスジェンダーと呼ばれる人や、バイセクシャルの女の子との出会いはマッチングアプリでは難しいですが、出会い系サイトならば簡単です。

たくさんのLGBTが登録しているわけではありませんが、そこを狙っている男性は少ないので、検索してみつけた時にメッセージを送ればかなり高い確率で会えます。


LGBTの中で1番募集しているのが多いのはおなべ(FTM)で、実際に僕もおなべくんと会ってセックスをしてきたのですが、セックス自体は女性としているのとあまり違いはありませんでした。
出会い系サイトのPCMAXで出会ったFTMくん(おなべ)とセックスしてきた
2回目のFTMくんとの交流です。 前回はホモセックスできませんでしたが、今回はしっかり最後までしてきました。 今回出会った場所は前回と同じ出会い系サイトのPCMAXです。 出会い系サイトなんてもう業者しかい

出会い系サイトにまで登録するようなLGBTの人は性欲が強いので、とても楽しいセックスを体験できると思います。

プチ援助

本番までOKと書き込んでいる女の子は援デリ業者ばかりですが、手コキまでやパンツ生脱ぎまでのプチ援をしている女の子は間違いなく素人です。

僕は新品の下着を買う代わりに生脱ぎをしてもらうというプチ援助をしましたが、一緒にご飯を食べに行ったりもして楽しかったので(パパ活みたいにご飯で手当てを渡したりはしていない)、またしても良いなと言いますか、またしてみたいなと思っています。
出会い系サイトで知り合った女子大生から使用済みの下着を貰って来た
PCMAXで知り合った女子大生にいらなくなったパンツを貰って来ました。 貰ったというよりは物々交換したという感じなのですが。 まさかこんな体験ができるなんて思っていなかったらとっても興奮しています。 ・PCMAX(18

メンヘラ

出会い系サイトで最も狙うべき相手は若くて可愛いメンヘラです。

「家出」「泊めて」「居場所」「リスカ」などのキーワードで検索するとそれなにヒットするのですが、男性会員同士で取り合いになっているので、掲示板で書き込みをみつけたらすぐにメッセージを送らないといけません。

まさに早い者勝ちです。


メンヘラ少女はセックスをすることで優しくしてもらえることを知っていますので、会いさえすればラブホまで簡単に行くことができます。

しかもセックスが異常に上手な子ばっかりなんです!
秋葉原のJKリフレで働く中退JKと出会い系サイトで知り合ってセックスした話をしようと思う
僕が35歳の時に18歳の女の子と知り合いました。 知り合ったきっかけは女の子が出会い系サイトに書き込んだ投稿を僕が見つけてメールを送った事です。 「今秋葉原に居るんだけど、会える人いない?家に帰りたくない。」 こん



こんな僕が利用している出会い系サイトはPCMAXです。

・PCMAX(18禁)
http://pcmax.jp/


以前はハッピーメールも利用していたのですが、掲示板でキーワード検索が出来なくなったので利用するのを止めました。

女性会員が多い優良サイトなのですが、掲示板をキーワード検索できないと僕の手法が使えませんので・・・。

・ハッピーメール(18禁)
http://happymail.co.jp/



出会い系サイトで良い思いをしている人としていない人の差は、掲示板を検索するキーワードのセンスがあるかないかだと思います。

どんなキーワードで投稿している女の子が業者ではなくすぐにセックスできる相手なのかを考えないといけません。

「おなべ(FTM)」「家出」「生脱ぎ」あたりはホント簡単に出会えるので一度試してみて下さい。

コメント