ペアーズで21歳の女子大生精子ハンターに遭遇した

アラフォーの僕がペアーズで女子大生とマッチングしてアポをキメてきたのですが、逆レイプされたみたいになってしまいました。
 

 
今回はその時の話を詳しく書いていきたいと思います。

 

・ペアーズ
https://pairs.lv/

 

スポンサーリンク

 

マッチングから会うまで

可愛い女子大生からいいねが来て、いいね返しをしたら、僕より先にメッセージを送ってきました。

年下の可愛い女の子からいいねが来るだけでなく、メッセージまで先に来るのはとても珍しいです。

後で話を聞いたら自分がイニシアチブを取れないのは嫌いで、積極的に来られると引いてしまうとか。

メッセージのやり取りも終始リードされ、「私は〇〇が好きなんだけど、あなたはどうなの?」みたいな感じで、僕に拒否権が無い尋問が続き、「いつが暇?会ってみようよ!」と初日のうちにアポを打診される。

スムーズに行き過ぎているので、美人局なのか、また盗っ人なのかと警戒してしまいますが、会わないことには始まらないので暇な日を伝えると、「明日は無理なの?」って日時を指定してきた。

 

だったら最初から「明日会わない?」って誘えや・・・

 

女子大生とアポ

女の子の誘いが断れない僕は翌日指定された場所へとノコノコ出向いて行った

待ち合わせ時間から10分くらい遅れて登場したのはギャル曽根さんをめちゃめちゃ可愛くした感じの今風のオシャレな女の子

21歳という若さも加わり大大大当たりだった。

予約しておいた肉バルみたいな所に行き、ワインを飲みながら無難な話をする。

相手の真意がまったくわからないので、本当に本当に無難な話題を振っていたら、女の子から「話つまんない!」みたいなことを言われた。

これでアポは失敗かなと思ったのですが、女の子からど直球の質問を浴びせられるようになり、それに答えていたらなんだか楽しそう。

「なんで結婚してないの?」
「彼女はいつからいないの?」
「セフレとかもいないの?」
「ゲイとか?」
「男とやったことある?」
「フェラくらいならあるでしょ?」

どうしても僕をゲイにしたいらしい。

若作りした服を着ていて、社会人としては有り得ない長さの髪をしてるアラフォーの独身おじさんを発見したから、変わった人であって欲しかったのだろう。

珍獣を見つけてはしゃいでいる子供みたいなものだ。

「思ってたより普通だねー」

最後にこんな感想を頂きました。

 

2軒目はラブホ

ハッキリ言って手応えが無かったのですが、肉バルを出たあとに「もう少し飲もうよ!」と一応提案してみたら、「はぁ?」みたいにキレられた。

そりゃそうだよね、ぜんぜん盛り上がってなかったのに2軒目誘うなよって感じですよね・・・

 
って思ってたら・・・
 

「さっさとラブホ行こうよ!」
「いつまで待たせる気?」
「さっさと誘えよ!」

って怒られた
 

マッチングした時点で写真とか、想像した雰囲気とかが違わなすぎればとりあえずヤルつもりだったらしい

そんなパターンいままで経験したことないからわからないよ・・・

 

主導権はずっと女の子

ラブホに行っても終始女の子のペース。

「早く脱いでチンコ出せよ」なんて雰囲気も無く言われながら犯されていく僕

たぶん男を襲っている自分が好きなだけで僕はオマケみたいなものなんだろう

最終的には彼女のスマホでハメ撮りの撮影までさせられた

しゃぶってる私を撮ってとか、やってる時に結合部を撮ってとか

僕はチンコしか動画に映ってない笑

 
そしてこのアポで1番驚いたのは、彼女が彼女の膣の中でコンドームの中に放出した僕の精子を持ち帰ったこと

何が目的なのだろうか?

何かに悪用されるのかなと不安に思ったりもしたけど、ビビってたら何もできないから気にしないことにした

この後も数回会うのですが、セックスする度にコンドームに放出された僕の精子を持ち帰りますし・・・

彼女の目的がわかる人はいますか?

アフリカの方には精子ハンターって言う職業もあるみたいですけどここは日本だし・・・

 

 

ついでに、ペアーズに載せている僕の写真やプロフィールの何が良かったのかは彼女に聞いてはいませんが、友達には男の趣味が悪いと良く言われるとは言っていました笑

 

・ペアーズ
https://pairs.lv/

 


セックスだけの相手欲しくない?

彼女を探す場所としては最低ですが、セックスだけの相手を探すには出会い系サイトは最高の場所です。


素人の女の子との出会いを探すならば出会い系サイトではなく、ペアーズなどのマッチングアプリの方が効率が良いことはみんなとっくに知っているでしょう。

出会い系サイトに登録している女性の大半は援デリと言われる素人の援助交際を装った業者で、真面目に文章を考えてメールしても、それを読むのはデリヘル店のボーイです。


しかし、そんなクソみたいな出会い系サイトにも有効な使い方はあります。

普通の女性ではなく、ちょっと変わった女性との出会いを探す場合です。

恋人を作ることはできませんが、セックスだけの相手とは簡単に出会う事ができます。


※追記1
コロナ禍の現在、女性たちはクラブや相席屋などで遊び相手を探すことはできず、オンラインに頼るしか無いので、ネットナンパはここ数年で1番やりやすくなってます。


LGBT

ニューハーフやおなべ(FTM)などのトランスジェンダーと呼ばれる人や、バイセクシャルの女の子との出会いはマッチングアプリでは難しいですが、出会い系サイトならば簡単です。

たくさんのLGBTが登録しているわけではありませんが、そこを狙っている男性は少ないので、検索してみつけた時にメッセージを送ればかなり高い確率で会えます。


LGBTの中で1番募集しているのが多いのはおなべ(FTM)で、実際に僕もおなべくんと会ってセックスをしてきたのですが、セックス自体は女性としているのとあまり違いはありませんでした。
出会い系サイトのPCMAXで出会ったFTMくん(おなべ)とセックスしてきた
2回目のFTMくんとの交流です。 前回はホモセックスできませんでしたが、今回はしっかり最後までしてきました。 今回出会った場所は前回と同じ出会い系サイトのPCMAXです。 出会い系サイトなんてもう業者しかい

出会い系サイトにまで登録するようなLGBTの人は性欲が強いので、とても楽しいセックスを体験できると思います。

プチ援助

本番までOKと書き込んでいる女の子は援デリ業者ばかりですが、手コキまでやパンツ生脱ぎまでのプチ援をしている女の子は間違いなく素人です。

僕は新品の下着を買う代わりに生脱ぎをしてもらうというプチ援助をしましたが、一緒にご飯を食べに行ったりもして楽しかったので(パパ活みたいにご飯で手当てを渡したりはしていない)、またしても良いなと言いますか、またしてみたいなと思っています。
出会い系サイトで知り合った女子大生から使用済みの下着を貰って来た
PCMAXで知り合った女子大生にいらなくなったパンツを貰って来ました。 貰ったというよりは物々交換したという感じなのですが。 まさかこんな体験ができるなんて思っていなかったらとっても興奮しています。 ・PCMAX(18

メンヘラ

出会い系サイトで最も狙うべき相手は若くて可愛いメンヘラです。

「家出」「泊めて」「居場所」「リスカ」などのキーワードで検索するとそれなにヒットするのですが、男性会員同士で取り合いになっているので、掲示板で書き込みをみつけたらすぐにメッセージを送らないといけません。

まさに早い者勝ちです。


メンヘラ少女はセックスをすることで優しくしてもらえることを知っていますので、会いさえすればラブホまで簡単に行くことができます。

しかもセックスが異常に上手な子ばっかりなんです!
秋葉原のJKリフレで働く中退JKと出会い系サイトで知り合ってセックスした話をしようと思う
僕が35歳の時に18歳の女の子と知り合いました。 知り合ったきっかけは女の子が出会い系サイトに書き込んだ投稿を僕が見つけてメールを送った事です。 「今秋葉原に居るんだけど、会える人いない?家に帰りたくない。」 こん



こんな僕が利用している出会い系サイトはPCMAXです。

・PCMAX(18禁)
http://pcmax.jp/


以前はハッピーメールも利用していたのですが、掲示板でキーワード検索が出来なくなったので利用するのを止めました。

女性会員が多い優良サイトなのですが、掲示板をキーワード検索できないと僕の手法が使えませんので・・・。

・ハッピーメール(18禁)
http://happymail.co.jp/



出会い系サイトで良い思いをしている人としていない人の差は、掲示板を検索するキーワードのセンスがあるかないかだと思います。

どんなキーワードで投稿している女の子が業者ではなくすぐにセックスできる相手なのかを考えないといけません。

「おなべ(FTM)」「家出」「生脱ぎ」あたりはホント簡単に出会えるので一度試してみて下さい。

コメント