ニューハーフさんとの出会いを求めて① – 新宿(新大久保)にある女装ハッテン場のラフレシアに行って来た

マッチングアプリでヤリマンとセックスしたり、ハプニングバーで逆ナンされて犯されるのは楽しいのですが、ちょっとワンパターンすぎて飽きてきました。

刺激が無くなってきてるんですよね・・・。

 
刺激的な遊びって、過去に経験したことの無い新鮮なプレイをするか、滅多に会えない希少価値のある人と性行為をするかのどちらかでしか得られなくて、どちらも追い求めているのですが、中々ハマるものがみつかりません。

過去にSMとか試してみたのですが僕にはハマりませんでした。

 

今回出会いを求めるのはニューハーフさんで、興味を持った理由はFTM(おなべ)くんとのセックスが楽しかったので、その逆のトランスジェンダーと性行為したらどうなるか試してみたかったからです。

出会い系サイトのPCMAXで出会ったFTMくん(おなべ)とセックスしてきた
2回目のFTMくんとの交流です。 前回はホモセックスできませんでしたが、今回はしっかり最後までしてきました。 今回出会った場所は前回と同じ出会い系サイトのPCMAXです。 出会い系サイトなんてもう業者しかい

 

 

ニューハーフさんを求めて

ゲイさんが集まってエロい事をする施設(ハッテン場)がある事は知っていたのですが、女装さんやニューハーフさんとそれが好きな男性(純男)が集まる場所もあることを「ニューハーフ 出会い 東京」などと言ったワードでgoogle検索して知りました。

 

そしてそれはラフレシアです。

 

東京にはこういう施設がいくつかあって、その中で女装ではなくニューハーフさんの割合が多いのはラフレシアらしい。

ハッテン場に行くのはかなり抵抗がありましたが、新しい扉を開けるためにはリスクを覚悟しなければいけません。

 

 
ラフレシアがあるのは新大久保のコリアンタウンと新宿歌舞伎町の中間くらいで、新大久保駅から行くのが近いと思う。

場所の目印になるのはドンキホーテ新宿店で、ここの裏の路地にあるマンションの1階にある。
 


このドンキホーテが新宿店

 

ドンキホーテ裏の路地

 

地図でいうとこの辺り。

 

 

マンションの1階にあるこの緑のドアの奥に未知の世界がある。
 


いろいろなサイトで目印として紹介されている緑のドア

 

ラフレシア内部

インターホンを押すとドアが開き、「ラフレシアですけど大丈夫ですか?」と受付の男性に声を掛けられます。

その問いに僕は「はい」とだけ答えて中に入り、純男の入場料の2,500円を支払ってロッカーの鍵を渡してもらいました。

 
その時に男性は店内ではパンツ1枚でいないといけないことも説明されました。

ハッテン場ってこう言うルールがある所多いみたいです。
(上半身は着ててもok)

 

このやり取りをしている短時間の間に受付のところまで新規の客である僕を見に来る男性が何人かいました。

その人たちの視線は獲物を探す狩人のように鋭かったと言えば格好良いですが、ガッツキどものとても気持ち悪いものでしかなく、アンダーグラウンド遊びに比較的に慣れている僕でも嫌な気分になった。

 

潜入に成功したラフレシアの内部は薄暗く様々なものが散乱しており清潔感があるとは言えませんでした。

 

住人

店内で見かけたのは純男が10人くらい、女装さんが5人くらいだけで、ニューハーフさんに出会えることはできませんでした。

たぶん現れたとしても他の純男ががっつくでしょうから、会話するチャンスは無かったと思いますが。
(もしかしたらニューハーフさんもいたけど、女装子と僕が勘違いしていただけの可能性もありますが)

 
純男は30代から50代くらいまでといった感じで、女性からモテそうとは言えないですが、完全なる非モテと言った雰囲気ではなかった。

女装子さんは年齢が高めで、綺麗にはしてるんだけど、ぶっちゃけおじさんがカツラ被ってるだけと言えるレベルで、twitterで見かけるような可愛い男の娘はいなかった。

僕が訪問した日がたまたま女装さんのレベルが低いだけだったかもしれないけど・・・。

 
 

ってことで1時間くらい滞在しただけでラフレシアからは退店しました。

 
ハプニングバーだと男性同士で会話があったりするのですが、ここにいた純男たちはそんな雰囲気にならなかったと言うか、みんな話しかけるなオーラが出ていて情報を得ることもできなかったです。

 

時代はネットなのか?

普通の出会いがどんどんマッチングアプリに移行しているように、ニューハーフなどのセクシャルマイノリティの出会いも今はもうほとんどがネットで行われているみたいです。

ネットでの出会いはメッセージのやり取りなどが面倒なので、ラフレシアみたいな施設に行けばすぐニューハーフさんとエロい出会いができる方がいろいろ都合が良いんですけどね・・・。
(だから僕はハプニングバーが大好きなんです)

 

現状でどれくらいネットに移行しているのか確認しようと思って登録してある出会い系サイトのハッピーメールの同性愛掲示板をちょっと見てみたら・・・。
 

 
ニューハーフさんが出会いを求めてけっこう書き込みしていました。

逆にゲイさんはほとんど存在していなかったす。
(たぶんナイモンなどのゲイ専門のマッチングアプリを使っているのでしょう)

 
同性愛掲示板にはニューハーフよりも、それと会いたがっているヘホ(変態ホモ)の方が多かったですが、ネットで女性に出会うよりも比率的にずっとずっと簡単そうでした。
 

・ハッピーメール(18禁)
http://happymail.co.jp/

 
 
※追記1
ラフレシアは清潔感が無さすぎたので、別の女装ハッテン場に行って来ました。

ここもそこまで綺麗という訳では無かったですけど、ラフレシアよりもマシでしたね。

ニューハーフさんとの出会いを求めて② - 大塚にある女装ハッテン場の空蝉に行って来た
新宿にある女装ハッテン場のラフレシアに行ってみるも、清潔感の無さと住人たちの雰囲気の悪さからすぐに逃げ出してしまいましたが、ニューハーフさんとの出会いを求めるならこの系統のお店に行くしかないので、また別の場所へと行って来ました。

 

※追記2
ついにニューハーフさんと出会ってセックスしてきました。

その時の体験談をブログに書きましたので是非読んでください!

竿無し玉無しのMTF(ニューハーフ)さんの人工マンコに僕の粗チンを突っ込むセックスをしてきました
ここ1年くらいずっと求めていて、ラフレシアや空蝉と言った女装ハッテン場に行ったりしたけど出会えなかったMTF(Male to Female/ニューハーフ)さんと遂に会うことが出来ました! しかもMTFさんは完全に性転換手術を済ませてい

 


セックスだけの相手欲しくない?

彼女を探す場所としては最低ですが、セックスだけの相手を探すには出会い系サイトは最高の場所です。


素人の女の子との出会いを探すならば出会い系サイトではなく、ペアーズなどのマッチングアプリの方が効率が良いことはみんなとっくに知っているでしょう。

出会い系サイトに登録している女性の大半は援デリと言われる素人の援助交際を装った業者で、真面目に文章を考えてメールしても、それを読むのはデリヘル店のボーイです。


しかし、そんなクソみたいな出会い系サイトにも有効な使い方はあります。

普通の女性ではなく、ちょっと変わった女性との出会いを探す場合です。

恋人を作ることはできませんが、セックスだけの相手とは簡単に出会う事ができます。



LGBT

ニューハーフやおなべ(FTM)などのトランスジェンダーと呼ばれる人や、バイセクシャルの女の子との出会いはマッチングアプリでは難しいですが、出会い系サイトならば簡単です。

たくさんのLGBTが登録しているわけではありませんが、そこを狙っている男性は少ないので、検索してみつけた時にメッセージを送ればかなり高い確率で会えます。


LGBTの中で1番募集しているのが多いのはおなべ(FTM)で、実際に僕は何度も何度もおなべくんに会ってセックスをしています。
出会い系サイトのPCMAXで出会ったFTMくん(おなべ)とセックスしてきた
2回目のFTMくんとの交流です。 前回はホモセックスできませんでしたが、今回はしっかり最後までしてきました。 今回出会った場所は前回と同じ出会い系サイトのPCMAXです。 出会い系サイトなんてもう業者しかい

出会い系サイトにまで登録するようなLGBTの人は性欲が強いので、とても楽しいセックスを体験できると思います。


プチ援助

本番までOKと書き込んでいる女の子は援デリ業者ばかりですが、手コキまでやパンツ生脱ぎまでのプチ援をしている女の子は間違いなく素人です。

僕は新品の下着を買う代わりに生脱ぎをしてもらうというプチ援助をしましたが、一緒にご飯を食べに行ったりもして楽しかったので(パパ活みたいにご飯で手当てを渡したりはしていない)、またしても良いなと言いますか、またしてみたいなと思っています。
出会い系サイトで知り合った女子大生から使用済みの下着を貰って来た
PCMAXで知り合った女子大生にいらなくなったパンツを貰って来ました。 貰ったというよりは物々交換したという感じなのですが。 まさかこんな体験ができるなんて思っていなかったらとっても興奮しています。 ・PCMAX(18

メンヘラ

出会い系サイトで最も狙うべき相手は若くて可愛いメンヘラです。

「家出」「泊めて」「居場所」「リスカ」などのキーワードで検索するとそれなにヒットするのですが、男性会員同士で取り合いになっているので、掲示板で書き込みをみつけたらすぐにメッセージを送らないといけません。

まさに早い者勝ちです。


メンヘラ少女はセックスをすることで優しくしてもらえることを知っていますので、会いさえすればラブホまで簡単に行くことができます。

しかもセックスが異常に上手な子ばっかりなんです!
秋葉原のJKリフレで働く中退JKと出会い系サイトで知り合ってセックスした話をしようと思う
僕が35歳の時に18歳の女の子と知り合いました。 知り合ったきっかけは女の子が出会い系サイトに書き込んだ投稿を僕が見つけてメールを送った事です。 「今秋葉原に居るんだけど、会える人いない?家に帰りたくない。」 こん



こんな僕が利用している出会い系サイトはPCMAXです。

・PCMAX(18禁)
http://pcmax.jp/


以前はハッピーメールやワクワクメールの掲示板も監視していたのですが、キーワード検索が出来なくなったのでログインはほとんどしていません。

女性会員が多い優良サイトなのですが、掲示板をキーワード検索できないと僕の手法が使えませんので・・・。

・ハッピーメール(18禁)
http://happymail.co.jp/
・ワクワクメール(18禁)
http://550909.com/


出会い系サイトで良い思いをしている人としていない人の差は、掲示板を検索するキーワードのセンスがあるかないかだと思います。

どんなキーワードで投稿している女の子が業者ではなくすぐにセックスできる相手なのかを考えないといけません。

「おなべ(FTM)」「家出」「生脱ぎ」あたりはホント簡単に出会えるので一度試してみて下さい。

コメント

  1. 匿名 より:

    ラフレシアで清潔感が無いとか言ってたらハッテン場遊びなんてできないよ
    他の場所はもっと汚いから