ハプニングバーで25歳の処女の女の子を大人にしてあげた話

現在のハプニングバーは変態が集まると場所では無くて、ヤリマンとヤリチンの集まる所となっているのですが、一度だけ処女の女の子に出会った事があります。

今回はその時の話を書いていきたいと思います。

※追記
後日大阪のハプバーで処女の子に遭遇したのですが、僕ではない他の男性に処女を奪われてしまってました・・・。

ハプニングバーに来た理由

ある程度遊んでいる女の子でもハプニングバーに行くのは抵抗あると思います。

それなのに処女の子がいるなんて驚きだったので、ついついいろいろ質問してしまいました。

歳を聞いたら25歳。

見た目だけで判断するともっと若い気がした。

芸能人で言うと多部未華子さんみたいな感じだったので、これからは処女の子の事を多部ちゃんと呼ぶ事にする。

多部ちゃんがハプニングバーに来た理由は焦って処女を捨てたいという感じではなく、性行為がどんなものなのか興味があって生で見てみたかったからだそう。

本音かどうかはわからないが、最初の段階ではかなりディフェンシブな感じだった。

実際に僕が話しかける前にも多くの男性が話しかけていたが、最初に座っていた所からまったく動く気配がなかった。

ハプる(ハプニングバーでセックスする事をハプるなんて言ったりします)のは難しそうだったので、処女の子の反応を見て楽しむ事にした。

ぼく「チンコとか見た事ある?」
多部「ネットでしか無いです。」

小学生みたいな質問を投げかける僕。

きちんと答えてくれるのが嬉しい。

ぼく「小さいけど僕の見る?」
多部「どっちでもいいです。」

どっちでも良いならとりあえずポロンとだしてみます。

多部「ネットで見た奴より小さい。」
ぼく「起ってないから…。」
多部「起ててみて下さい。」
ぼく「じゃあ触ってよ。」
多部「えっ???」

もっといろいろあったんだけど、こんな感じで手コキまでしてもらった。

チンコ触るのも最初は握るって感じじゃなくて、指でつつくみたいな感じで初々しくて良かった。

それで少し起ってしまった。

手コキは柔らかく握って動かす程度だったので気持ちよくなんか無かったけど、ハプニングバーで処女にそれをやらせてるのが楽しかった。

何より他の男たちを出し抜いてるのが快感だった。

セックスまでの流れ

手コキされてる時に胸触っていいか聞いたらOKを貰えた。

少しづつ少しづつ出来る事を増やしていきながら質問を続ける。

ぼく「ネットでチンコ見た事があるってAVとか見るの?」
多部「暇な時にたまに見ます。」
ぼく「どんなシチュエーションが好き?」
多部「よくわかりません。」
ぼく「じゃあ、これされたらどんな感じなんだろうって思ったプレイはある?」
多部「アソコ舐められるのとかどんな感じなんだろうなとは思います。」

チャンス到来です。

ぼく「ぼく多部ちゃんの舐めてみたいな。」
多部「えええええ!!!」

予想通りの反応です。

ぼく「舐めるだけだから、気持ち悪かったらすぐ止めるから。」
多部「でも・・・。」
ぼく「指入れたりしないし、ちょっと周りを舐めるだけだよ。」
多部「本当ですか?」

プレイルームに移動です。

上半身は恥ずかしいとの事で服を着たまま、スカートと下着を脱いでもらってクンニ開始。

舐めながら「指入れてもいい?」と聞けば多部ちゃんは「うん。」と答えて受け入れてくれる。

起き上がって「僕のも舐めて?」と聞けば「どうやればいいかわからない。」と拒否的な答えはしない。

口の前にチンコを持っていけばペロって舐めてくれる。

僕のが完全に硬くなって、「入れてもいい?」と聞けば「うん。」と頷く。

もう一度クンニをしてゴムを着けて挿入。

多部ちゃんに大人になってもらった。

事後

多部ちゃんはやった後すぐ終電で帰って行った。

帰り際に「ありがとうございます。」って感謝の言葉まで頂いてしまった。

多部ちゃんには後日お店で遭遇するという事は無かった。

一回だけの冒険だったのかもしれない。

処女の女の子にはたまに遭遇する。

でもみんなハプったりはしない。

他人がセックスしてるのを見て帰るだけと言った感じだ。

異性慣れしてないし、物凄いガードを固くしているので会話するのも物凄い疲れる。

でもハプバーで常連化しているヤリマンとやっても面白くもなんともないから見つけたら積極的に口説いてしまうが。


セックスだけの相手欲しくない?

彼女を探す場所としては最低ですが、セックスだけの相手を探すには出会い系サイトは最高の場所です。


素人の女の子との出会いを探すならば出会い系サイトではなく、ペアーズなどのマッチングアプリの方が効率が良いことはみんなとっくに知っているでしょう。

出会い系サイトに登録している女性の大半は援デリと言われる素人の援助交際を装った業者で、真面目に文章を考えてメールしても、それを読むのはデリヘル店のボーイです。


しかし、そんなクソみたいな出会い系サイトにも有効な使い方はあります。

普通の女性ではなく、ちょっと変わった女性との出会いを探す場合です。

恋人を作ることはできませんが、セックスだけの相手とは簡単に出会う事ができます。


※追記1
コロナ禍の現在、女性たちはクラブや相席屋などで遊び相手を探すことはできず、オンラインに頼るしか無いので、ネットナンパはここ数年で1番やりやすくなってます。


LGBT

ニューハーフやおなべ(FTM)などのトランスジェンダーと呼ばれる人や、バイセクシャルの女の子との出会いはマッチングアプリでは難しいですが、出会い系サイトならば簡単です。

たくさんのLGBTが登録しているわけではありませんが、そこを狙っている男性は少ないので、検索してみつけた時にメッセージを送ればかなり高い確率で会えます。


LGBTの中で1番募集しているのが多いのはおなべ(FTM)で、実際に僕もおなべくんと会ってセックスをしてきたのですが、セックス自体は女性としているのとあまり違いはありませんでした。
出会い系サイトのPCMAXで出会ったFTMくん(おなべ)とセックスしてきた
2回目のFTMくんとの交流です。 前回はホモセックスできませんでしたが、今回はしっかり最後までしてきました。 今回出会った場所は前回と同じ出会い系サイトのPCMAXです。 出会い系サイトなんてもう業者しかい

出会い系サイトにまで登録するようなLGBTの人は性欲が強いので、とても楽しいセックスを体験できると思います。

プチ援助

本番までOKと書き込んでいる女の子は援デリ業者ばかりですが、手コキまでやパンツ生脱ぎまでのプチ援をしている女の子は間違いなく素人です。

僕は新品の下着を買う代わりに生脱ぎをしてもらうというプチ援助をしましたが、一緒にご飯を食べに行ったりもして楽しかったので(パパ活みたいにご飯で手当てを渡したりはしていない)、またしても良いなと言いますか、またしてみたいなと思っています。
出会い系サイトで知り合った女子大生から使用済みの下着を貰って来た
PCMAXで知り合った女子大生にいらなくなったパンツを貰って来ました。 貰ったというよりは物々交換したという感じなのですが。 まさかこんな体験ができるなんて思っていなかったらとっても興奮しています。 ・PCMAX(18

メンヘラ

出会い系サイトで最も狙うべき相手は若くて可愛いメンヘラです。

「家出」「泊めて」「居場所」「リスカ」などのキーワードで検索するとそれなにヒットするのですが、男性会員同士で取り合いになっているので、掲示板で書き込みをみつけたらすぐにメッセージを送らないといけません。

まさに早い者勝ちです。


メンヘラ少女はセックスをすることで優しくしてもらえることを知っていますので、会いさえすればラブホまで簡単に行くことができます。

しかもセックスが異常に上手な子ばっかりなんです!
秋葉原のJKリフレで働く中退JKと出会い系サイトで知り合ってセックスした話をしようと思う
僕が35歳の時に18歳の女の子と知り合いました。 知り合ったきっかけは女の子が出会い系サイトに書き込んだ投稿を僕が見つけてメールを送った事です。 「今秋葉原に居るんだけど、会える人いない?家に帰りたくない。」 こん



こんな僕が利用している出会い系サイトはPCMAXです。

・PCMAX(18禁)
http://pcmax.jp/


以前はハッピーメールやワクワクメールも利用していたのですが、掲示板でキーワード検索が出来なくなったので利用するのを止めました。

女性会員が多い優良サイトなのですが、掲示板をキーワード検索できないと僕の手法が使えませんので・・・。

・ハッピーメール(18禁)
http://happymail.co.jp/

・ワクワクメール(18禁)
http://550909.com/


出会い系サイトで良い思いをしている人としていない人の差は、掲示板を検索するキーワードのセンスがあるかないかだと思います。

どんなキーワードで投稿している女の子が業者ではなくすぐにセックスできる相手なのかを考えないといけません。

「おなべ(FTM)」「家出」「生脱ぎ」あたりはホント簡単に出会えるので一度試してみて下さい。

コメント